春の養生

2020.03.02

春の養生

 

 

みなさんこんにちは

 

 

今日は午前中から雨が降り続いていて

足元が大変悪くなっています。

 

ご来院される際は雨に濡れて身体が冷えないように

気を付けていらしてください。

 

 

さて、この寒さもいつまで続くのでしょうか…

 

 

 

 

 

『春は芽生えの季節』

 

 

 

気温が上がれば

生命の活動は活発になり

 

そして冬の間に溜まった体内の老廃物

排出する時期でもあります。

 

 

身体の状態をより良くするためにも

朝は少し早めに起きて散歩をしたり

身体のストレッチをしっかり行いましょう。

 

 

 

 

 

『春夏は陽気を養うべし』

という養生訓もあります。

 

 

 

 

陽気を養う野菜としては

生姜

ネギ

ニラ

など

 

 

適量な摂取をおすすめしております。

 

 

また一方で脾の気を補い陽気の活動を助ける作用がある

酸味(収斂作用)が大切です。

 

 

春の食事はあっさりしたものを選び、

生モノや冷たい食べ物は食べすぎず

身体を冷やさないようにしましょう。

 

 



副院長 吉沢 和輝