【カッピング療法とは】

2021.12.10

【カッピング療法とは】



カッピングとは吸い玉療法とも呼ばれており、

カップを皮膚に密着させ、

真空状態にして皮膚を吸引します。


それにより、

 

筋肉に滞っている

血液(瘀血)を皮膚上に吸い出し、

筋肉へ新鮮な血液を流す治療法です。

 

 

詳しくは画像を御覧ください。

現在、当院では初めてご来院された方限定で

初回の施術無料キャンペーンを行っております。


もちろん、上記のカッピングも対象です!


少しでも気になった方はお気軽にご連絡ください!

皆様のご来院お待ちしております。

 

 



スタッフ 鶴岡 幹也